薄氷本舗 五郎丸屋 Online Shop

ホーム

メインメニュー

季節を旅する詰め合わせ ー11月

自宅で過ごす時間が多くなり、おうちでほっこりと過ごして頂ける、
そして家に居ながら全国を旅するように、
地方の美しくおいし季節の和菓子を召し上がって頂きたい。
そんな想いで企画致しました。

北陸地方で一般的によく飲まれる棒茶(ほうじ茶)を、
素材や製法にこだわりぬき
全国的に有名な献上加賀棒茶に仕上げたのが丸八製茶場です。
季節ごとに作られるほうじ茶も、こだわり尽くされた逸品です。

ここに企画したのは、月ごとに変わる季節の薄氷、
季節のほうじ茶、
そして選りすぐりの全国老舗和菓子店の季節の和菓子を詰め合わせました。



季節の薄氷「甃(いしだたみ)のうえ」


柚篭 ゆずかご(紅梅苑/東京)


献上加賀棒茶(丸八製茶場/石川)


季節を旅する詰め合わせ ー11月


【詰め合わせ内容】
〇季節の薄氷「甃のうえ」 8枚
季節を装う甃(いしだたみ)。
無数の葉たちが舞い落ちる晩秋の甃を表現しました。
コクとまろやかさを出す
バターを隠し味にしたバターコーヒーと
国産の黒ごまの2種類の色と味をお楽しみ頂けます。

〇柚篭(紅梅苑/東京・青梅) 8個
梅林で名高い青梅は、
冬になると村や谷にさわやかな香りの満ちる
柚子の産地でもあります。
紅梅苑の柚篭では、天然の柚子をたっぷりと使用。
独特の製法により、小ぶりで愛らしい形をした
桃山風の焼き菓子に仕上げております。

〇献上加賀棒茶(丸八製茶場/石川) 60g 袋入


【お店ご紹介】

丸八製茶場/石川

文久三年(1863)創業。
銘茶「献上加賀棒茶」は、昭和58年、昭和天皇に献上したのがはじまりです。
納得のいく茎をさがしもとめ、
たどり着いた鹿児島の一番摘みの良質な茎を浅く焙じ、
香り旨味、軽やかな渋みを引き出して芳ばしい味わいに。
そこには、ごまかしのないお茶づくりの理念と、
大切な人へのおもてなしの心が息づいています。






紅梅苑/東京・青梅

弊社代表 渡邉克明が、和菓子の基礎を学んだ原点です。
青梅吉野梅郷は、日本一の梅の名所にも選ばれた梅の町。
作家の吉川英治が戦中から戦後にかけて住み、
「新・平家物語」を執筆したゆかりの地でもあります。
その英治が生前、こよなく紅梅を愛していたことにちなんで、
ささやかな菓子処「紅梅苑」と名付けました。






 

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
202011
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
202012
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 今日    定休日    イベント