薄氷本舗 五郎丸屋 Online Shop

ホーム

メインメニュー

季節を旅する詰め合わせ −8月

自宅で過ごす時間が多くなり、おうちでほっこりと過ごして頂ける、そして家に居ながら全国を旅するように、地方の美しくおいし季節の和菓子を召し上がって頂きたい。そんな想いで企画致しました。

北陸地方で一般的によく飲まれる棒茶(ほうじ茶)を、素材や製法にこだわりぬき全国的に有名な献上加賀棒茶に仕上げたのが丸八製茶場です。季節ごとに作られるほうじ茶も、こだわり尽くされた逸品です。

ここに企画したのは、月ごとに変わる季節の薄氷、季節のほうじ茶、そして選りすぐりの全国老舗和菓子店の季節の和菓子を詰め合わせました。











【詰め合わせ内容】
〇季節の薄氷「ラムネ」 10枚
昔懐かしいラムネの瓶を、味もそのままに甘酸っぱく仕上げました。


〇深炒り焙茶 BOTTO!(丸八製茶場/石川) 80g袋
茶葉の個性をいかし、少し強めの焙煎で仕上げました。一般的な深炒りとも違う、ディープで奥ゆきある味わいが特徴。こっくりと包み込むような甘い余韻も魅力です。
 

〇りぶれ(佐藤屋/山形) 1棹
ラム酒を炊き込んだ黒糖羊羹の上に、愛媛・怒和島のレモンの蜜漬を寒天の中に浮かべました。珈琲や洋酒と良く合う大人の羊羹です。


【お店ご紹介】

丸八製茶場/石川

文久三年(1863)創業。銘茶「献上加賀棒茶」は、昭和58年、昭和天皇に献上したのがはじまりです。納得のいく茎をさがしもとめ、たどり着いた鹿児島の一番摘みの良質な茎を浅く焙じ、香り旨味、軽やかな渋みを引き出して芳ばしい味わいに。そこには、ごまかしのないお茶づくりの理念と、大切な人へのおもてなしの心が息づいています。






佐藤屋/山形

文政四年(1821)創業の山形の老舗和菓子店。銘菓「のし梅」は、山形を代表する銘菓。山形産の完熟梅を用いた数々の伝統菓子と、その時々の感性で創り出した菓子を作り、山形の皆様にご愛顧をいただき、間もなく創業から200年を迎えようとしています。



 

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20208
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
20209
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 今日    定休日    イベント